| Home  || 岩瀬川  | 工房紹介  || お問い合わせ  |

癒しの幸石


水の溜まらない自然石の幸石から作られた骨壷です。
石蔵のさわやかな環境の中で大切な故人のお骨を永遠にお守りします。

幸石 [Happy Stone]

通信販売

岩瀬川(いわぜがわ)

幸せを運びますように。
そんな願いを込めて、西諸岩瀬石(にしもろいわぜいし)で作った商品に「幸石」という名前をつけました。
「幸石」は商標登録第5378372号を取得しています。 


岩瀬川はとても美しい川です。
その清らかな流れを証明するかのように、とある水生植物が自生しています。
その名は「オオヨドカワゴロモ」。大淀川水系の岩瀬川固有の植物です。
カワゴケ科の種子植物で、透明度が高い急流で育ちます。
宮崎県のレッドデータブックでは、ごく近い将来に絶滅の危険性が極めて高いとされる絶滅危惧TA類に分類されています。

小林市HP オオヨドカワゴロモ





岩瀬川で採取される西諸岩瀬石は、は約2万5千年前、鹿児島湾を形成した姶良カルデラの噴出物によって形成された熔結凝灰岩です。

熔結凝灰岩とは、火山などの噴出物が堆積した上に火砕流が流れると、その高熱で堆積物が溶解し自重により再度固まったことで作られます。
そのため、写真のように様々な模様の石となります。


宮崎県内でみられる有名な熔結凝灰岩

・高千穂峡
  約12万年前と約9万年前の阿蘇山の噴火による熔結凝灰岩
・関之尾の滝
  約11年前の加久藤カルデラの噴出物による熔結凝灰岩

▲PAGE TOP